人気ブログランキング |

「ROSSO」という模型メーカー。

FERRARI 643 Photo No.008



ボクはこのメーカーについてはあまりよく知らない。そこでROSSOというメーカーについて少しだが調べてみる事にした。



そもそも「TAMIYA」と同じ静岡県に存在した模型メーカーであったらしい。
詳細に関しての有力な情報として、以下のような項目があった。



【株式会社ROSSO】



「プラモデルメーカー・フジミ模型」の専務(フジミのオーナーの身内)なる人物が中心となりプロジェクトチームを結成。
当時最高のクォリティーを誇る商品を完成させたのだった。だがこの人物は「フジミ模型」に留まらず、このプロジェクトチームを引き抜き新会社を立ち上げる。



こうして模型メーカー「ROSSO」は誕生した。



今では伝説となったクォリティの高い商品等を精力的にリリースしていたがバブル期の終焉に重なり、この1/8フェラーリ643をリリースした後に資金操りや不祥事の問題で消滅したと言われている。



その活動期間は僅か2~3年だったという。
活動した期間が短かったわりに、他社が手がけない車種・スケール(1/43等)と世に送り出していたことから愛好家には非常に人気があったようだ。



以上がボクが簡単ではあるがnet等より調べた「模型メーカーROSSO」の活動記録である。



この1/8フェラーリ643をリリースしてからまもなく倒産ということで、実際このモデルがあまりにも数が少なかったとの情報もあるが、メインパッケージは白いシンプル地にドライポイント風なイラストが書いてあるものが当時のものであると考えられる。確かボクの購入したものもこれだったと思う。
しかし倒産から何年か経ち赤地パッケージメインで上部にFERRARIと大きな文字、左下には643の文字、右半分強には643前方方向写真パッケージのものが存在する。これが果たして再販かどうかは分からないが、ROSSOが倒産して何年かはオリジナル?白パッケージも店頭やネット販売から消え、赤パッケージも見たことがなかったのでフジミ模型・あるいはどこかの模型メーカーからリリースした再販?と考えてしまうか、2種類のパッケージがあったのか?とボクの中で謎は深まるばかりである。



【模型写真記事】



これはこのキットに付属していたROSSOのロゴマークスタンドである。普通、模型にはこういったものはあまり付いているのを見たことがないが、よほどの高級模型か大型モデルでないかぎり付かないであろう。塗装は自身でしたが、この形から言ってケース台に穴を開け突き刺すような飾り付けをするのであろうか。



いづれにせよ、このパーツは当時クォリティの高い製品を幾度となくリリースしてきたROSSOの一つの自信の現れと言えよう。



d0357074_00452254.jpg


by nightrotroom2017 | 2009-05-16 20:34 | FARRARI643